電話番号:076-268-6426 8:30~17:30(土日祝を除く)

一般廃棄物・産業廃棄物の小規模RPF固形燃料化装置の設計・製造・販売及び
RPF固形燃料化装置・機器のメンテナンス全般業務を行っています。

アースエンジニアリング

会社沿革

1996年
(平成8年)
3月 当社設立(有限会社アースエンジニアリング)
<富山県砺波市>
8月 株式会社に組織変更
資本金10,000千円に増資
株式会社日本リサイクルマネジメントと業務提携
1997年
(平成9年)
9月 中小企業創造活動促進法・富山県知事認定
小規模ごみ固形燃料化プラント研究開発事業着手
1998年
(平成10年)
1月 資本金20,000千円に増資
3月 創造法支援制度による新株引受権付社債発行 30,000千円
10月 新型小規模固形燃料専焼ボイラー開発に着手
<共同研究開発>
11月 一般廃棄物固形燃料化プラント・不適物分離装置の開発に着手
1999年
(平成11年)
4月 川崎製鉄株式会社(現JFE)環境事業部と業務提携
12月 科学技術庁RSP事業固形燃料化無公害燃焼システム実証実験機完成(産・学・官)
2000年
(平成12年)
2月 資本金30,000千円に増資
5月 車上搭載型RPF化プラント開発・着手
6月 石川県金沢市石川県工業試験場5階 石川県トライアルセンターへ本社移転
7月 「中小企業創造活動促進法」石川県知事認定
(富山県の継続事業として)
9月 資本金40,000千円に増資
10月 第2回新株引受権付社債発行 30,000千円
2001年
(平成13年)
3月 志賀工場完成、操業開始
<能登中核工業団地内『環境共生工場』>
12月 金沢市中小企業新製品技術開発促進事業着手
<バイオマス(木質)ペレット製造装置>
2002年
(平成14年)
3月 産業廃棄物中規模RPF化プラント開発事業着手
2003年
(平成15年)
4月 石川県金沢市鞍月石川県繊維会館へ本社移転
2004年
(平成16年)
6月 「中小企業創造活動促進法」石川県知事認定
二次元構造発泡セラミックス技術の研究開発事業着手
8月 志賀工場実験棟及び製造プラント完成 実験開始
11月 志賀工場実験棟(第二工場)にて新製品発泡セラミックス(ハイセラ)の生産開始
2005年
(平成17年)
5月 平成17年度石川県ブランド優秀新作品の認定(ハイセラ)
6月 平成17年度金沢市優秀新作品の認定(ハイセラ)
2006年
(平成18年)
8月 ニッチトップ企業等育成事業の認定(石川県知事)
12月 経営革新計画・新たな事業活動の促進に関する承認(石川県知事)
2007年
(平成19年)
10月 「地域産業資源活用事業計画」に係る第1号認定(中部経済産業局)
2008年
(平成20年)
6月 資本金60,000千円に増資
2009年
(平成21年)
2月 資本金80,000千円に増資
8月 「地域イノベーション創出研究開発事業」に関し、財団法人石川県産業創出支援機構と再委託契約の締結
11月 「ものづくり支援事業(試作開発等支援事業)」の認定(全国中小企業団体中央会)
2010年
(平成22年)
11月 成形機納入100基を達成
12月 建設技術審査証明(都市緑化技術)を取得
2013年
(平成22年)
5月 「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業」の認定(石川県中小企業団体中央会)
12月 平成25年度金沢ブランド優秀新製品の認定(新型発泡セラミックス材)

 

株式会社アースエンジニアリング

〒920-8203  石川県金沢市鞍月二丁目二番地  石川県繊維会館2F
TEL:076-268-6424  FAX:076-266-8255

一般廃棄物・産業廃棄物の小規模固形燃料化装置の設計・製造・販売一般廃棄物・産業廃棄物の固形燃料化装置・機器のメンテナンス全般業務

一般廃棄物・産業廃棄物のリサイクルシステムに係るソリューション全般業務発泡セラミックスの製造・販売