電話番号:076-268-6426 8:30~17:30(土日祝を除く)

一般廃棄物・産業廃棄物の小規模RPF固形燃料化装置の設計・製造・販売及び
RPF固形燃料化装置・機器のメンテナンス全般業務

アースエンジニアリング

なぜ固形燃料なのか?

環境汚染の大きな問題の1つはダイオキシン類

ダイオキシン類の特徴

1.200~400℃の燃焼温度域で生成
2.800℃以上の燃焼で分解される
3.重金属類の混入がダイオキシン類の生成を促進させる

ダイオキシン類の生成防止対策

■200~400℃の燃焼温度域で生成⇒800℃以上の高温燃焼をする
■ベンゼン核が塩素によって置換される⇒塩素原子を単体で存在させる
■重金属類が触媒となって置換を促す⇒重金属類を燃焼に入れない

だから固形燃料

1.固形燃料は製造工程において金属類が除去される
2.製造工程の圧縮成形段階で形状・品質は一定のものとなる
3.高温安定燃焼が可能となる

ダイオキシン類生成比較

ダイオキシン類を抑制しクリーンな環境造りに貢献します

株式会社アースエンジニアリング

〒920-8203  石川県金沢市鞍月二丁目二番地  石川県繊維会館2F
TEL:076-268-6424  FAX:076-266-8255

一般廃棄物・産業廃棄物の小規模固形燃料化装置の設計・製造・販売    一般廃棄物・産業廃棄物の固形燃料化装置・機器のメンテナンス全般業務

一般廃棄物・産業廃棄物のリサイクルシステムに係るソリューション全般業務バイオマス(木質)ペレット製造装置・水質浄化装置・発泡セラミックスの製造・販売